Before Sunrise

​ビフォアサンライズ

太陽が昇るまで 注ぎ交わした言葉で
あの日の前に戻れなくて 約束の日を指折り数える

分かり合える言葉 期待したわけじゃない
大人のふりして 少女の様な夢を見た

他の誰にさえも甘えられない意地っ張りの
私の名前を呼んで肩を強く抱き寄せて

太陽を数えただけ ぼやけてくのが怖くて
あの日に食べたメニューで はしゃいでた笑顔を今日も思い出す

他の誰にさえも甘えられない意地っ張りの
私の名前を呼んで肩を強く抱き寄せて

また会えるのなら せめてどうか次は
朝日を気にはしないような
夢から覚めた日々を繰り返そう